カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

AZ OFFROAD CIRCUIT

AZ OFFROAD CIRCUITブログ
-------------------------

ブログ内検索

QRコード

QRコード

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週末

今週末は深川でレースですね。
今回は行ってきます。
天気が心配ですがどうにかなるでしょう。

木曜日、朝練に行って来ました。9の端野初走行してきました。
朝練と行っても札幌の坊主のおじさんとチキチキしてただけですが・・・
9ですが端野だと普通に走りました。いい感じです。
まだ良くはなりそうですが・・・777よりはいいです。(良くないと困ります)
日曜は深川でレース、同じようなセットで大丈夫だと思うので
何とかなるでしょう。



スポンサーサイト

端野コースの動画

端野コースの動画です。
走行してるのは札幌の坊主のおじさんです(笑)
1タンク目で様子を見ながら走行だと思います。
携帯なので画質は悪いですが雰囲気はつかめると思います。
1周37秒くらいですかね。
ちなみに大きいジャンプのところ動画では着地が
ランディングスロープぎりぎりですが
余裕で超すことできます。



動画のリンク

作ってみた。

前に安定化用のニヤニヤスキンを作りましたが
自分用のスタータースキンを作ってみました。
見本
クリックで拡大
とりあえず上面のみです。
これをとりあえず普通に売ってるA4サイズのシール素材に印刷して
耐久テストしてみようと思います。
スターター上面だと10㎜ほど足りませんが・・・
収縮性のある大きいシール素材とラミネートシール等でやれば完璧ですが
シール素材が少量で売ってないのでまずは身近に売ってる素材でやってみよう。







レースのお知らせ

端野で1/8バギーのレースを6月21日に行うことに決定しました。
詳しいことは後日書きます。
皆さんの参加お待ちしてます。

輪厚GPOFFレース

いや~疲れました。
今回もmabumabuと2人で輪厚行ってきました。
土曜の夕方に出発札幌には10時前に到着。
ツインに行ったりして清田の健康センターで夜はゆっくり。

朝は5時に出発。近いですからすぐつきます。
今回はMP9シェークダウン遠征レースという無謀な計画です・・・
まずは走行させますが、ギャップで跳ねまくり、大ジャンプでF周り大破・・・
部品を持っていなかったので譲ってもらい(大変助かりました。)セッティング。
何とか走行できる状態に・・・まだマシンはいまいちです。
輪厚は難しいです・・・セットが難しい・・・
予選はかなりいまいちで決勝はBメイン・・・
Bメインは熱い戦いでしたが1位で勝ち上がり

Aメイン8位からスタート!
一時3位まであがりますが結局は6位くらいだったはずです。
次いったときはもう少し何とかしたいです・・・どうも輪厚は苦手です・・・

時間があったので帰りはすみれでラーメン食べてオームによってから帰りました。

で終わりたいところですが帰りの途中、石北の下りあたりから
曲がるとたまにバタバタ異音が・・・
北見に入るところで一気に異音・・・タイヤパンクです・・・・・
その場でタイヤ交換してとりあえず帰ってきました・・・

パンクしたタイヤを確認してみるとカッターの刃らしきものが刺さってました・・・
カッターの刃がありそうなところ

輪厚の駐車場・・・かな? 

輪厚はとことんいじめてくれます(笑)




ボディ

1クリックで拡大
たまにボディの画像でも・・・

5/17の端野コース

日曜は端野に行ってきました。
動画を撮ろうと思ったんですが
メモリーカード入れ忘れでとれませんでした・・・

24日は輪厚に行こうと思っています。

エンジンベアリングの分解

突然ですがエンジンベアリングの分解です。
※くれぐれも自己責任で行ってください。

分解したのはOSのFベアリング

1

クリックで拡大

まずラバーシールをはずします。
デザインナイフ等で傷をつけないようにはずしてください。

2

樹脂のリテーナーをはずします。
細いマイナスドライバーなどでボールの見えている面の
方からボールとボールの間を押していきます。
対角に4箇所押していけば取れると思います。

3

はずした状態

4

ボール一方に寄せて(画像では下側)中のリングを逆にずらすと(画像では上側)
分解できます。
これで分解終了です。

で普通なら分解することなんかないんですけど
分解の理由はセラミックボールに交換です。
このベアリングのボールは1/8インチを使用と思われます
※1/8インチのボールは1/12等でデフボールとして使われてます。
手持ちがあったので交換です。
セラミックのボールベアリングを買えばいいんですが
このほうが安上がりなので・・・貧乏チューンです。
1/8インチのセラミックボールは60円ほどで購入できます。

組み方

6
組み方は分解の逆なんですがボールを組むときに
脱落防止にグリスを使うと簡単です。

リアベアリングも同じ方法で分解できます。
よくある21のRベアリングは2.5ミリのボールを使ってたような気がします。
今度調べてみます・・・









コース完成!

やっとコースができました。
後いい感じで湿ったときに転圧できればばっちりです。

1クリックで拡大

レイアウト的には去年みたいな回り方です。

2
コース左側
操縦台のストレートからバンク下ってヘアピン
バンクの下りは去年より簡単だと思います。
次は上って下りながら折り返してテーブルトップ、
そこからクランクでバックストレートに出ます。
3
コース右側
バックストレートを抜けて右奥から回り込んで
コーンの置いてあるヘアピンに行きます。
去年は右側でこぼこだったんだけど
平らにしたので去年よりかなり走りやすいです。
ヘアピンの後はすぐ3連ジャンプで奥まで行ってヘアピン
そこからこぶを超えて大きめのジャンプ
ジャンプ後は90°に曲がってから
山を越えながらのクランクで終了です。







操縦台

大体完成したみたいです。
後は塗装だけなのかな?
2
1

コースの方はもう少しです・・・

Copyright (C) pbs All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。